フィッシング詐欺対策

オンライン詐欺やマルウェア被害を予防・検知・軽減

サイバー攻撃からブランドを守る

フィッシング詐欺やその他偽電子メールなどのソーシャルエンジニアリング詐欺は御社の金融資産や個人情報、ブランド価値を危険にさらします。毎日約100万件の新しいマルウェアがリリースされ、その攻撃は毎年増加しています。MarkMonitorのオンライン詐欺対策はブランドに対するサイバー攻撃に対応する包括的なソリューションです。オンライン上でのフィッシング詐欺対策として著名なブランドにも使用されています。

 

様々なデジタルチャンネルにおけるフィッシング攻撃を予防・検知・軽減

MarkMonitorのフィッシング詐欺対策は事前予防ツールを使って既存と将来の顧客をフィッシング詐欺の被害から守ることができます。MarkMonitorには長年のドメイン名管理とブランド保護の専門知識が蓄積されています。それを駆使し、ブランドに対する詐欺行為に最も適した予防、検知及び被害の軽減までの対策をご提案します。

 

マルウェア攻撃からブランドを保護

MarkMonitorでは複数のデジタルチャンネルにおいてサイバー攻撃の検知、分析、被害の軽減が行えます。最MarkMonitorのソリューションでは特定のブランドを明白に標的としているマルウェアに焦点を当て、Eメールの送受信に潜在的な攻撃リスクがないことを確認し、保証します。

 

サイバー攻撃から情報を保護

MarkMonitorダークウェブ対策はサイバー攻撃の被害を予防・軽減させるソリューションです。複数のサイバー犯罪分野に渡ってサイバー攻撃をほぼリアルタイムに監視し、犯罪ネットワークに侵入するスマートロボット技術やインテリジェンスアラートを提供します。

MarkMonitorのサービスに関するお問い合わせ

詳細なサービス説明や資料をご希望の方はこちら

お問い合わせ