世界中の商標を監視してきた経験と実績、更に定評のあるアメリカでのコモンロー調査での知見を活かし、ウェブサイト上でのブランド保護を効率的かつ効果的に実現します。

概要

ウェブウォッチングは、オンライン上のブランド侵害に関わる様々な問題に対し、迅速に、無駄なコストをかけることなく、効果的なブランド保護を実現します。

 

特長

ウェブウォッチ5つのポイント

【その1】 低コスト
これまでに培ってきた世界中の商標ウォッチングと、アメリカ コモンロー調査でのシステムと経験を活かし、効率的なウェブウォッチシステムを構築しています。
世界規模で幅広い商標サービスを展開している、クラリベイト アナリティクスならではの魅力的な価格でご提供します。

 

【その2】 検索ストラテジーのカスタマイズ
膨大なヒット数のリストを見てみると、中身は殆どが自社や関連会社のサイト・・・それでは魅力的なレポートとは言えません。
検索条件のカスタマイズにより、無駄な抽出作業が不要なニーズに合致した結果をお届けします。

予め特定のウェブサイトを外す

業界を指定

ライセンスを許可していないブランドの販売・使用(オークション、商品掲載を含む)

ブランドの中傷表現を中心に検索

©、®、TMなどが省かれた、一般語としての使用をチェック、など

 

【その3】 専門スタッフによるプロフェッショナル調査平均で18年の経験を持つクラリベイト アナリティクスの専門アナリストが、一般的に使用されている検索エンジンのサーチ結果を精査し、最も関連性の高い結果を抽出してレポートします。

 

【その4】 見やすいレポート
レポートには、発見されたウェブサイトのリンクだけではなく、スクリーンショットも掲載。
どのような状況で(不正)に使用されているかが一目瞭然です。また、可能な場合にはWHOIS情報をご提供します。

 

【その5】 月間レポート
レポートは月一度、または二度からお選びいただけます。監視する商品のライフサイクルに合わせてお使いください。

お申し込みはお問い合わせください。

MarkMonitorのサービスに関するお問い合わせ

詳しいご案内や資料をご希望の方はこちら

お問い合わせ