フルテキストリンク
(全文リンク)

貴機関のアカウント設定でこのフィールドを有効化すると、わずか1、2回のクリックでフルテキストにアクセスいただけるようになります

DOI

DOIがある文献は、購読先のWeb of Science データベースから全文にリンクします。アカウントにこの全文リンクがない場合は、リンク担当チームに連絡し、DOIリンクの有効化をリクエストすることができます。
「全文」ボタンは、DOIのあるすべての文献に表示されます。所有文献に基づいてリンクをフィルタリングするには、次のいずれかの形式で電子購読のリストをご提供ください。

  • スプレッドシート
  • KBART形式
  • xmlファイル

ファイルは以下を含む必要があります。

  • 購読のタイトルの完全なリスト
  • ISSN、 ESSN またはISBN(必須)
  • 完全なジャーナル名
  • 出版者/アグリゲーター名
  • 開始/終了年月日(4桁の年を含む必要があります)。カバレッジ全体にアクセスできる場合は、開始/終了年月日を空白にしてください。

Clarivateアナリティクスリンクを有効化または更新するには、 リンク担当チームまでご連絡ください。

ご連絡の際、以下の情報をご用意ください。

  • 機関名
  • 管理者のフルネーム
  • 電話番号
  • 所有文献のリストを含むファイル(任意)

OpenURL

OpenURLを使用して、すべての電子リソースとサービスをリンクします。(全文リンク設定お申し込みフォームはこちら

Ex Libris(SFX)またはOCLC Openly Informatics(1Cate)を使用している場合は、画像ベースのリンクを選択できます。

詳細情報

OPAC

ライブラリのオンラインパブリックアクセスカタログ(OPAC)にリンクを設定することもできます。カスタマイズされたOPACクエリは、ISSNまたはタイトルを使用してアカウントに簡単に統合できます。
 OPACリンクを有効化する >>

OPACリンクの場合は、OPACのリンクゲートウェイURLをご提供ください。

 

インバウンドOpenURLリンク

Web of ScienceTM Core Collection の特定レコードにリンクするダイレクトアクセスをご利用いただけるようになりました。このリンクを利用すると、貴機関のリポジトリーに情報をフィードできます。Web of Science Core CollectionへのインバウンドOpenURLリンクは、1945~2008年のスタティック型の情報、関連情報、引用文献、JCRトレンドグラフの結果をご提供します。

Web of Science のコレクションを購読している限り、この購読の一部として、全文リンクが自動的に設定されます。

 

遺伝子情報・化学情報・分類学情報

リンクは、Web of Science 内の特定のWeb of Science Core Collection、 BIOSIS 、Medlineの文献から、無料公開されている米国立バイオテクノロジー情報センターがホストするデータベースまでご利用できます。

世界の農学・応用ライフサイエンスの文献

CAB抄録全文選択

貴機関がWeb of ScienceのCAB抄録を購読している場合、農学・応用ライフサイエンスの全文リンクに自動的にアクセスすることができます。

 

CAB電子書籍コレクション

次の電子書籍コレクションにアクセスできる場合は、全文リンクの有効化を希望するかどうかをお知らせください。

リンクを選択 – Other Scientific & Scholarly Research Products and Servicesの見出しの下の全文

  • CAB電子書籍:現在のファイル2008 – 現在
  • CAB電子書籍:アーカイブ2005-2007
  • CAB電子書籍:アーカイブファイル2000-2004
  • CAB電子書籍:農学ファイル
  • CAB電子書籍:動物・獣医学ファイル
  • CAB電子書籍:環境ファイル
  • CAB電子書籍:ヒト、食品、栄養学のファイル
  • CAB電子書籍:レジャーと観光
  • CAB電子書籍:植物科学

 

1923年以前

2011年9月上旬、JSTORは、米国で1923年以前に(およびその他の国で1870年以前に)出版された200のジャーナルからの50万を超える文献で構成されるJSTOR Early Journal Content Collectionへの無料アクセスを可能にしました。

Web of ScienceとEJCとの間で、141のタイトルのカバレッジオーバーラップ(ジャーナル)があります。

Web of Science利用統計システム(WURS)から利用統計をダウンロードすることができます。

利用統計の使用に関する詳細はこちら