Discovery and Translational Sciences Services

大企業、中小企業、非営利団体、学術機関の研究開発を加速させます

製薬企業は、創薬標的の探索、医薬品の設計、橋渡し研究に際し、多様な課題に直面しています。

私達は、複雑な研究​​環境における、効率的な創薬活動を推進するための意思決定に必要な情報を提供します

  • 疾患理解
  • 創薬標的の探索と検証
  • 作用機序の理解
  • 開発疾患の選定
  • ドラッグリポジショニング
  • 併用薬の最適な組合せの探索
  • バイオマーカーの特定と、患者の階層化
  • 毒性や副作用の評価

当社の創薬研究または橋渡し研究サービスの専門家は、以下についてお客様を支援します。

 

橋渡し研究のデータマネジメント

  • データキュレーション、データ標準化、カスタムインフラストラクチャ開発、tranSMARTサービスなどを提供します

バイオインフォマティクス

  • 検証可能な仮説を立案するための解析、貴社研究者にご活用して頂くためのデータの提供/解析などを行います

情報管理

  • 学術文献や各種データベースに基づいて、必要な情報の整理・可視化を行います

データの統合と分析

  • OMICsデータ、臨床/前臨床における解析結果、マイクロバイオーム関連データ、ウェアラブル端末から得られるデータ、学術文献、各種データベース内の情報などの統合と分析を支援します

 

クラリベイト・アナリティクスは、正確かつ包括的な自社データベースを活用し、幅広い位サービスを提供いたします。自社データベースの一例:1,700,000を超える分子相互作用、1,600を超えるパスウェイマップ、230,000を超える遺伝子疾患情報、約500,000の生理活性物質情報。

クラリベイト・アナリティクスの業務

バイオインフォマティクスサービス

創薬研究を加速するために、高度な分析や実用的なインサイトを提供します

クラリベイト・アナリティクスは、高度なバイオインフォマティクス分析を活用し、科学的な質問に答えるとともに、患者層別化やバイオマーカーの同定、疾病メカニズムの理解、ターゲットの同定、医薬品の併用効果の予測、ドラッグリポジショニングなどに関する幅広いソリューションを提供しています。また、高度な分析と視覚化ツールの提供により、研究のスピードアップや効率化を支援します。

また、当社のコンサルタントは、治験設計、実験設計、解析手法の選択など、幅広い観点から、お客様をサポートできます。

  • データ分析
  • 解析手法の構築
  • アドバイス

 

橋渡し研究のデータマネジメント

データの収集や統合など広範囲にわたるデータマネジメントサービスを提供します

橋渡し研究では、前臨床研究や臨床研究に関する幅広いデータを統合・管理する必要があります。クラリベイト・アナリティクスは、橋渡し研究に関連する様々なタイプのデータを管理するお手伝いをいたします。例えば、各種データのQC評価、データ標準、オントロジーの付与、自動データ処理のためのシステム構築などを行うことが可能です。

また、データモデリングや、選択したプラットフォームへのデータアップロード機能、オープンソースプラットフォーム(tranSMART、i2b2など)に関するサポートなど、各種プラットフォームの開発サービスもご用意しています。

  • データのキュレーション
  • データ標準化
  • 解析用プラットフォームの開発
  • tranSMARTサービス
  • アドバイス

 

ナレッジマネジメント

幅広い情報・知見を管理や活用に関するサービスを提供しています

クラリベイト・アナリティクスは、最新のデータ解析技術を活用し、学術文献やデータベースの情報を整理・分析することで、情報や知見の有効活用を支援します。当社のサービスは次のとおりです。

  • 学術文献やデータベース情報のキュレーション
  • 疾患パスウェイの再構築
  • テキストマイニング
  • データ統合と分析
  • オントロジーの開発とアライメント
  • データの視覚化、ダッシュボード化
  • ソフトウェアおよび解析用プラットフォームの開発

お問い合わせ  |  サポート

詳しいご案内や資料をご希望の方はこちら

お問い合わせ