The IP Management System

The IP Management SystemマイクロサイトThe IP Management Systemは、知財業務に関わる方々の連携を促進することで意思決定を迅速化し、知財価値を向上させるための知的財産・特許管理システムです。知的財産のライフサイクルを包括的に管理し、知財の戦略的な活用と研究開発の最適化をサポートします。世界各国で保有されている様々な知財情報を、クラリベイト・アナリティクス独自のIP Rules(世界400地域・国のリアルタイム法改正情報)により、正確かつリアルタイムに管理します。

クラリベイト・アナリティクスの知的財産・特許管理システムが、これまでにないグローバルで効率的なポートフォリオ管理を実現します。

The IP Management System の特長

グローバル

  • クラリベイト・アナリティクス独自のグローバルネットワークにより、世界中に分散する知的財産を一元管理します。
  • IP Rules(世界400 地域・国のリアルタイム法改正情報)を元に期限管理を自動化して、支払期限切れなどのリスクを回避します。
  • 海外拠点での製品トレーニングなど、グローバルに運用をサポートします。

コラボレーション

  • ワークフロー機能が社内の関係者や社外の特許事務所とのコミュニケーションやデータ処理を効率化します。
  • 特許調査・分析ツール「Derwent Innovation」など、他システムとの連携が可能です。

コスト削減

  • 導入に伴うシステム開発や利用環境変化に伴う仕様変更が不要なので、運用に伴う膨大なコストや作業を大幅に削減できます。
  • クラウド版では初期導入費用が不要。また、設定変更など運用の自由度が高いので、追加のカスタマイズ費用を削減できます。

柔軟性

  • 独自の設定や他システムとの連携が可能なエンタープライズ版と、お客様側での運用が一切不要なクラウド版の2つのエディションから選べます。
  • 管理者がユーザ毎の権限や用途に合わせて画面設定をすることが可能です。

このようなお客様に最適な知的財産管理システムです

  • M&A、組織の統廃合により、分散した資産を一元管理したい
  • 休眠特許などを把握して開発効率を向上したい
  • 開発部門や特許事務所などの関連部門との情報共有を円滑化したい
  • 正確な期限管理とコストのシミュレーションをしたい
The IP Management Systemの画面 The IP Management System を詳しく見る